2017-05

ベーシックインカム

エンデの遺言

10年ほど前、日本各地で突如巻き起こった地域通貨ブーム。そのきっかけとなったのがこの『エンデの遺言』です。経済成長を強制する利子に代表される現在の貨幣制度がもつ矛盾に対して根源的な疑問を突きつけたこの番組は、多くの日本人ーー私もその一人で...
ソーシャルビジネス

不況とは現代の飢饉である

市場主義全盛の現代社会にあって、不況というのはかつての飢饉と同じものである。 もちろん、上の図にあるような飢え死にした死体が路傍に転がるような光景を現代の私たちが直接見ることはない。しかしそれぞれの家庭の奥深くに入り込めば、そこには当たら...
ソーシャルビジネス

日本でも始まったポスト資本主義社会を具現化する試み

日本各地に新しい社会構造=オペレーティングシステムに基づいた経済圏を生み出そうという良い意味で野心的な試みに挑戦しているNext Commons Lab。その最大の特徴はベーシックインカム付き起業チャレンジ制度にあります。 そのNext C...
ベーシックインカム

フィンランドのベーシックインカム実験、開始4カ月後の変化 ストレスの軽減を報告する人も

BUSINESS INSIDER JAPANより転載→ フィンランドのベーシックインカム実験、開始4カ月後の変化 Chris Weller May. 12, 2017, 04:30 PM41393 フィンランド社会保険庁事務所(Kela)が...
ベーシックインカム

ベーシックインカムは経済学ばかりでなく人類学を含む学際的な視点から論じるべし

ベーシックインカムをめぐっては現在、世界中で活発な議論が展開されている。議論が盛り上がること自体にはもちろん大賛成なのだが、その一方で気になることもある。一部に経済学的視点からのみその是非を論じる傾向がみられることだ。 私は、ベーシッ...
ソーシャルビジネス

限界費用ゼロ社会

限界費用ゼロ社会が近い将来到来するといわれている。 となれば、効率性追求が極限まで進行する現在、経済のバリューチェインに残された最後の「非効率性」は消費にあるのかもしれない。買い物に失敗することはあきらかに無駄を生み、経済全体の効率を損な...
ベーシックインカム

【速報】世界各国でベーシックインカムの試験導入が計画される

exciteニュースより→ 世界各国でベーシックインカムの試験導入が計画される フィンランドは今年1月より、無作為に選んだ失業者2000人に対し毎月560ユーロ(約6万8000円)を毎月支給するというベーシックインカムの試験運用を開始した(...
雑感

ヘイトスピーチは日本精神に反する!

先日、ネット上で話題になった「京都を生放送中の韓国人キャスターに対して発生したヘイトスピーチ」の件である。これはもうまったくいただけない。というより同じ日本人として腹が立って、情けなくてしかたがない。 動画も出回っているようだが、そうすると...
タイトルとURLをコピーしました