マーケティングをベースにこの世界を魔改造する「地球ハッキング」のヒントをお届けします。

*

ネットはやはり究極の出会い系サービスだった

   

shinjyuku-kabuki20140921225442500

sponsored ads

「出会い系」というとなかには眉をしかめる人もいるかもしれない。だが、そもそも生きるというのは、誰かと出会うこととほぼ同義である。人生は出会いの連続だし、出会いのない人生ほどつまらないものはない。それはまるで何万光年も離れた惑星でたった一人で生きるようなものだ。つい20年ほど前に誕生したインターネットは、わたしたちに時空の枠を超えて世界中の人とつながることを可能にしてくれた。いまその可能性をさらに大きく広げる究極の出会い系サービスがネット空間に生まれつつある。

以下ソーシャルデザイン様より転載させていただきました→

sponsored ads

Facebookのその先へ。第二次出会いムーブメントが始まる

生活に彩りを加える絵の具の種類は、人それぞれだ。趣味の場合もあれば、友人・家族との時間かもしれない。しかし、等しくそこにあるものは、人と人との関係性である。

人は決して1人では生きて行けず、古今東西これからも、その有りようは変わらない。

実名性のSNS・Facebookの登場は、私たちの世界を出会いの渦で包んでいった。最初は、今つながっている人同士がネットワーク化されていったわけだが、あるところから、古く懐かしい友人達との再開の場ともなった。

そこから更に、近い志向を持つ人達がグループを作り、そのオンラインのつながりから、リアルに知り合う友人も増えていったのである。

そして、これから始まるトレンドは、この延長にある第二次出会いムーブメントである。

例えば「8 ^ 8」は、”もう1人の自分と出会う”と称し、ソウルメイトを見つけるサービスだ。ソウルメイトとは、魂の片割れとも言える人のこと。ただそれは、決して恋人同士のことだけではない。親友であったり、本当に気の合う仲間のことである。

「8 ^ 8」にある8つの質問には、それぞれ8つの答えがある。8の8乗となると、16,777,216分の1となるわけだ。回答をする同じくする奇跡の1人と巡り会うことがコンセプトである。

 

続きはこちらから→

sponsored ads

 - ソーシャルビジネス, 未来