マーケティングをベースにこの世界を魔改造する「地球ハッキング」のヒントをお届けします。

*

捨てられる不揃いな野菜や果物を活かし切るカリフォルニアのソーシャルベンチャー

   

ES020_L

sponsored ads

 

ソーシャルデザインニュース様より転載

カタチの悪い野菜や果物が、どれだけ世界で捨てられているのだろうか。なんと米国だけでも60億ポンド…目を覆ってしまうほどの多さである。

sponsored ads

米国・カリフォルニアに7月に立ち上がる予定の「Imperfect」は、カタチの整わない野菜や果物を集めて販売するソーシャルベンチャーだ。

 

農家から不揃いな野菜、果物を集めて、家に宅配したり、スーパーに卸したり、工場で加工食品とする。宅配も通常のスーパーマーケットで購入するよりも30%から50%は安いという。
これまでも、不揃いな農産物を捨てない工夫は、農家単位、お店単位で、多少はされていた。しかし、それらを一括で引き受けてくれるプラットフォームがあることが広がれば、

続きはこちらでお読みください→

sponsored ads

 - ソーシャルビジネス, 起業,