この世界をよりよいものへと魔改造する「地球ハッキング」のヒントをお届けします。

【ベーシックインカム】民間ベーシックインカム制度を試すスタートアップ企業、独首都

   

sponsored ads

AFP BBニュースより転載

【5月8日 AFP】ドイツの首都ベルリン(Berlin)に住むミコ君はまだ5歳だが、すでに生活資金として月収1000ユーロ(約11万6300円)を得ている。不正ではない。ユニバーサル・ベーシックインカム(UBI、全国民向け最低所得保障)の試験運用の一環として得ているものだ。

スタートアップ企業「マイン・グルントインコメン(Mein Grundeinkommen、私のベーシックインカム)」に選ばれた85人(うち10人が子ども)が、2014年からこれを受け取っている。

sponsored ads

同社の創設者ミヒャエル・ボーマイヤー(Michael Bohmeyer)氏(31)は、UBIに対して懐疑的なドイツの世論に対し、UBI構想が有効であることを証明しようと実践に立ちあがった。同氏は「私が初めて手掛けたこのスタートアップのおかげで、自分も定収入を得られるようになり、生活はよりクリエーティブで健全になった。だから今度は社会的実験を始めたいと思った」とAFPに語った。

UBI構想を試してみたいと考えたのは、ボーマイヤー氏だけではなかった。約5万5000人がインターネット上で資金提供を募るクラウドファンディングを通じてUBIの給付に必要な資金を拠出した。実際にUBIを受け取る人は、インターネットでライブ配信された抽選イベントで選ばれた。

ミコ君の母親のビルギット・カウルフスさんによると、抽選に当たったミコ君自身はよく分かっていないが、息子が選ばれたとき一家は活気づき、おかげで暮らしにゆとりが生まれ、休日に初めて家族で出掛けることもできたという。

続きはこちら→http://www.afpbb.com/articles/-/3126106

sponsored ads

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

アースハック ツイッターでもつぶやいてます

 - ソーシャルビジネス, ベーシックインカム, マネーシステム, 経済システム, 起業